スポンサーリンク

SONYの2019年7月16日の発表はα7RⅣ!世界初6100万画素のフルサイズミラーレス。

ライフハック
スポンサーリンク

SONYのAlpha universe.comで発表された新製品はα7RⅣでした。

高画素数を売りにしているα7iiiの上位モデルα7Riiiの後継機。

特徴としては

  • 世界初35mmフルサイズ61.0MP(6100万画素)
  • 15-stop エンハンスドダイナミックレンジ
  • 5軸光学手ぶれ補正
  • Full AF/AEでの10fps撮影
  • 567点のAFポイント。74パーセントカバー。
  • 人間/動物の瞳AF 写真&動画
  • リアルタイムトラッキング
  • 5.76メガドットのビューファインダー
  • 接続と操作性の向上
  • 4K動画。S-log2/3。HDR。
  • 防塵防滴の向上。

6100万画素は驚いたけど、α7iiiから買い換えよう思うほどではなかった。

というか全く新しいものが3製品くらい発表されるような噂を聞いたけどこれだけ?

ちょっと拍子抜けしてしまったなあ。

先日のSIGMA fpの方が衝撃的でした。

また別の日に発表あるのかな?

想像だにしなかった斜め上のもの発表してほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました