スポンサーリンク

カリカリマシーンspのレビュー。猫ズはじめてのお留守番5日間。他に必要だったものなど。

猫ズ(サイベリアン兄弟)
スポンサーリンク

どうしても猫ズにお留守番してもらう必要があり、カメラ付きの餌やり機「カリカリマシーンsp」を購入しました。

1ヶ月使ってみた感想などまとめます。

値段はそこそこするし初期不良もあったけど、悩んでいるなら買った方が良いよ!

お留守番のために他に必要だったものも参考までに。

スポンサーリンク

カリカリマシーンとは。その機能など

カリカリマシーンspはカメラ付きの給餌機です。

結構良い値段で、1万8千円くらいします。

主な機能はこんな感じです。

  • アプリでタイマー設定して決まった時間に自動的にカリカリを出す。
  • アプリで好きなタイミングでカリカリを出す。
  • どこからでもカメラの映像を確認できる。
  • カメラの映像は録画やキャプチャできる。
  • スピーカー内臓しているので、話しかけられる。
  • カリカリマシーン周囲の音が聞ける。

1日以上の留守番には必須かも

家族の病気で、どうしても猫ズにはお留守番してもらわないといけなくなりました。

実家の猫はカリカリとお水をたっぷりお皿に入れておけば平気だったけれど、ノーチさんとウートラさんはまだ1歳になったばかりだし、いつ帰って来れるかもわからない状態だったのでカリカリマシーンspを思い切って購入してみた。

餌は1500gくらい入るし、餌のタイミングや量も自由に設定できるのですごく便利。

アプリでどこからでもいつでも変更できるし、好きなタイミングであげることできる。

これは基本の機能として申し分ない。

それよりもよかったのはカメラ機能と、音声機能だった。

カメラ機能で不安が10分の1になった

留守中、ちゃんと食べてるかな、どこかに閉じ込められたりしてないかなと不安だった。

カメラをみると思いのほかくつろいでいた。

その様子がこちら。

画角もそこそこ広いし、呼んだりカリカリを出すと猫ズが姿を現すので安心感は10分の1になった。

呼ぶと走ってきて、鳴いたりしてるのを見るとちょっと切なくなった。

初期不良があったけど対応100点満点

Amazonで購入したが、使ってみてよく見ると不具合に気づいた。

カメラの映像に黒い染みのようなものが映っている。

レンズを拭いても取れない。

基本的な使用には影響ないし、すぐ使いたいので我慢するしかないか…と思ったけど、メーカーに連絡するとすぐ対応してくれた。

連絡してすぐに代替品を送ってくれて、交換して落ち着いた頃に不具合のあるものを返送すれば良いとのこと。

返送用の伝票も添付されていた。

先に代替品を送ってくれたので、空白期間無く連続して使えたのでストレスフリー。

100点満点の対応だった!

不満というか、改善の余地

現状でも十分満足しているけど、不満点を絞り出してみた。

  • カメラは動かせない。
  • スピーカーとマイクは同時には使えない。
  • デザインがあまり好みじゃない。
  • カリカリの出てくる皿の様子はカメラに映らない。

まああまり重要な点はない。

カリカリの出てくる皿の様子がカメラに映らないのはちょっと不便だ。

どれくらい食べ残してるか?足りているか?ちゃんと出ているか?というのはちょっとわからない。

留守にする前に量はしっかり確認しておいて、多めに設定しておくのが安心かも。

ちゃんと出ているかどうかは、一応アプリでアラームが出るのでわかる。

細かい便利ポイント

地味に便利ポイントあります。

  • 給電はコンセントにも電池にも対応。
  • コンセントのバックアップとして電池を入れておくこともできる。
  • 画像や動画はMicroSDカードに保存できる。

お留守番のために他に必要なもの

こういうボトルから水が供給されるものを買いました。

これだけでは不安だったので、いつも使っているウォーターディッシュにもたっぷり水を入れておいた。

あと、実家からのアドバイスでシンク内にボールを置いて、その中にたっぷりと水を入れておいた。

これだけやれば水はひとまず安心。

予備のカリカリ

カリカリマシーンがもし仮に動かないことがあると困るので、お皿にもカリカリを入れておいた。

カリカリマシーンは正常に動いていたので杞憂だったが。

カリカリマシーンの方が、匂いが飛んだりしなくて美味しいみたいでこちらばかり食べていたようだった。

デオトイレ&複数猫用ペットシート

コメント

タイトルとURLをコピーしました