スポンサーリンク

ねてもねても、ねむいことじゃ。

スポンサーリンク

最近ねむいので、ねむけの話。

昔から、最低8時間以上寝ないと眠い。「最低」「連続で」8時間だ。

みんなそんなもんだと思ってた。みんなそんなもんなのかもしれない。けど平気らしい人も沢山いて、羨ましいなと思う。

特に寝付きが悪いわけでもない。わりとすんなり眠りに入ることができる。

しかし、6時に起きようと思ったら22時には寝ないと次の日本当に動けない。社会人なのでなんとか会社には遅刻せずに行くが、どうしても耐えられずにトイレで10分寝たりしてしまう。

会社だと無料なので、ついつい全ての水分補給をコーヒーにしてしまいがちだ。

眠りが浅いのかもしれない。寝ていても、話しかけられるとそのまま続きから会話できる。賃貸やホテルは上下両隣の携帯の振動音で起きる。

侍とか忍者とか暗殺者とかが天職だったんじゃないかとたまに思う。

思えば、学生の頃からこの体質で苦労してきた。どれだけ集中して、真面目に授業を受けていても寝てしまう。

就活のインターンでも寝た。

気合とか、自己管理とか工夫とか、そんなレベルじゃない。コーヒー、眠眠打破、カフェイン錠剤など試すが効かない。

体をつねったり、ペンを刺したりしても、痛み>眠気だ。起きたらちょっと血が出てる。

普通に字を書いてる途中で突然意識が落ちるので、ノートには不自然に途切れている部分だらけだ。

なので、どんなにテスト前、受験前でも11時以降に寝たことはない。オールなんか行こうものなら2週間は立ち直れなかった。

就職してからはもっとひどかった。8時間以上の連続した睡眠 が絶対に取れない特殊な仕事を選んでしまったのだ。

結局、3年は頑張ったが辞めてしまった。色々と合わないところもあったが、結局は睡眠が足りないことでパフォーマンスが低下したり、態度が投げやりになっていたのだと、今になって思う。

最近は対策として、プレワークアウト用のドリンクを日常的に飲んでいる。トレーニング前に飲んで力を出す為のものだが、カフェインやら、アルギニンやら色々入っていて、そこらのエナジードリンク飲むよりも効くのに気づいたのだ。ちょっと胸焼けする。

寝る前には、マルチビタミン&ミネラルを1日の半量飲むと目覚めが良い気がする。

朝は、音で起きると目覚めが悪いので、サンライズクロックというだんだん明るくなる目覚まし時計も中々良い。

寒いと布団から出られないので、エアコンも起床時間少し前につくようにしている。

最近の悩みは、猫ズが5時くらいに起こしに来ることだ。無視していると臭いお尻を顔に押し付けてくる。

なので、騒ぐ少し前の4時半頃にカリカリマシーンから自動で餌が出てくるようにもした。

子供も早起きで、6時くらいに起こしてきたりする。これはもうどうしようもない。目をほじられるし起きるしかない。

人間含む動物って、本能が憲法や基底プログラムのようなもので、それを無視してまで規則正しく生活するのは違憲状態なんじゃないかな。

ねむい話を書いていて夜更ししてしまった。本末転倒だ。

おやすみなさい。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました