スポンサーリンク

冷蔵庫が搬入できない! 階段も窓も搬入不可の狭小住宅。最終手段は人力だった。

狭小住宅
スポンサーリンク

「冷蔵庫が搬入できない家」なんて劇的ビフォーアフタービフォーの世界だと思っていた!

狭小住宅だけど600Lの大きい冷蔵庫を買った。

キッチンは3階。

どうやら階段からは搬入できないらしい。

けど、何とかなるだろうと簡単に考えていた…。

スポンサーリンク

1.階段から上げられない!

階段

うちの階段は必要最低限というか、広くはない。

狭いけど、手すりを外せば冷蔵庫は入る予定だった。

しかし3次元で考えると、斜線にひっかかるのだ。

これがわかった時点では、すでに屋根も階段もできあがっていた。

今更そんなところは変更できないので、他の方法で何とかするしかなかった。

2.家の正面から吊り下げ?

こういう場合、普通は3階の窓からクレーンで入れるらしい。

しかしさすが住宅密集地。

電線が近すぎて無理だった…

ちなみに、電柱なんかうちの敷地内にある。邪魔。

電柱は元々うちの土地の真正面にあったが移設したのだった。

移設するときに冷蔵庫も搬入すればよかった。

3.クレーンで電線を越えて搬入?

「クレーンを使って電線も他の家も飛び越えて、真ん中のバルコニーから搬入する」という提案もあった。

いやいやいや、無理でしょ。

そんなでかいクレーン、費用もすごいし、よそさまの家の上を通過するなんて怖すぎる。

4.冷蔵庫を小さいものにする?

これはもうあきらめて、ちょっと小さい冷蔵庫で妥協するしかない。

そう思ってビックカメラに行ったがそんな簡単ではなかった。

冷蔵庫、サイズで幅は変わっても高さは大差ないのだ。

いや、あるにはあるんだ。でも315Lくらい。

600L→315Lはちょっとすんなり受け入れられなかった。

そもそも新築ハッピーライフなのになんでこんな妥協せにゃならんのかと。

ちなみに、業務用のこういう↓冷蔵庫では組み立て式だったりするみたい。

これ自体がそうかはわからないけど。

ただコストは家庭用の倍くらいする。

 

5.人力で吊り上げくれるところがあった!

調べてみると、人力での釣り上げをウリにしているところがちらほらあった。

それ専門のところ、何でも屋、引っ越し屋など。

しかし、いくつか電話してみたけど「狭すぎて無理」「重すぎて無理」「こわい」と断られた。

10件以上断られたところで、ハトのマークの引越屋さんが引き受けてくれた!やった!

他の物の引っ越しもお願いすることにした。

ただし、「冷蔵庫はやってみるけど実際作業してみないとわからないところもあるから、ダメだったらすみません」とのこと。

不安に押しつぶされながら、家は着々と出来上がってゆき、引っ越しの日を迎えたのだった。

引っ越し&搬入当日 

隣の家との境界を通ってバルコニー直下まで運ぶ予定だったが、給湯器などが付いていて運ぶことができなかった

もうおしまいだ…返品して小さいやつ買うしかない。

そう思ったが引っ越し屋さんはあきらめなかった。ナイスガイだ。

説明するのが難しいが、冷蔵庫を縦にしたり横にしたり、出たり入ったり知恵の輪みたいに移動させ、何とか中庭まで到達した。

この時点でもう脳内は「プロジェクトX」とか「プロフェッショナル~仕事の流儀」だった。

実際の画像がこれ↓。ギチギチである。

中庭にギリギリの冷蔵庫

その後、何とか吊り上げ、

釣り上げ中。

押し込み、

入った!室内でもぎりぎり

なんとか搬入完了したのだった!ありがたや!!

まとめ

色んなところに問い合わせれば、物理的に無理じゃなければやってくれるところはある。かもしれない。

同じ業者でも支店によって違ったりするからあきらめないで!

早い段階で搬入は確認しとかないと、ベッドとかソファでも同じことが起こるよ!

 

↓こういうとこで一気に相談すれば、意外となんとかなったりするのでおすすめ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました