スポンサーリンク

猫の初トリミング。お尻周り部分カットで臭いお尻にさようなら!費用や注意点など【PET DESIGN自由が丘】

猫ズ(サイベリアン兄弟)
スポンサーリンク

自由が丘のPET DESIGNにて、猫ズのお尻周りの毛をトリミングしてもらった。

今までトリミングするつもりはなかったのだが、最近成長につれ毛が伸びてきたせいか、ウンチがくっついてることが多くなってきたのだ。

多くなってきたどころではない。毎日ノーチさんかウートラさんのどちらかをお風呂で洗う始末になっていた。

もうやってられないので、お尻周りだけトリミングしてもらうことにしたのだった。

洗われるノーチさん

スポンサーリンク

品川区、目黒区付近で猫のトリミングができるところ?

トリミングって犬専門のところが多く、「猫はたぶん相談したらやってくれるのかもしれない」くらいのところがほとんどみたい。

そんな中、猫のことも明記されているお店もいくつかあった。

  • PET DESIGN 自由が丘店
  • 目黒洗足動物病院
  • 北千束動物病院
  • グルーミングサロン グリムGrimm(白金)

白金のGrimmは個室だし、ものすごくよさそうだったが価格も白金らしさがあったので断念。2匹いるしね。

この中でもお店に行ったことがある「PET DESIGN自由が丘店」に行くことにした。

以前中でウートラさん似の猫が大人しくトリミングされているのを見たこともあり安心感があったのだ。

お店の外観はこんな感じ。

View this post on Instagram

✨本日より3日間限定✨ 店頭にて特別なトランクショー開催の為、愛知県尾州よりお越しいただいております‼︎‼︎ この特別な機会をお見逃しなく❣️ #Repost @zoelifewithpets with @get_repost ・・・ Zoe life with pets TRUNK SHOW in PET DESIGN JIYUGAOKA 本日11月16日(金)17日(土)18日(日)の3日間 PET DESIGN自由が丘店にてトランクショーを開催いたします。 開催中はウェアやチョーカーなどのサンプルを直接お手に取りながらのイージーオーダーやレディメイド(既製品)をご用意をしております。 皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。 PET DESIGN 自由が丘 HP https://petdesign.jp/jiyugaoka/ TEL 03-5726-8700 Mail petdesignjiyugaoka@petsfriends.co.jp @petdesignjiyugaoka0723 @zoelifewithpets #東京#自由が丘#ドッグアパレル #ファッション#ハンドメイド#イージーオーダー#トイプードル#シュナウザー#チワワ#用賀#中目黒#whomademyclothes #dogwear#dogstagram #hotel#resort#organic#travel#リゾート#トイプードル#ドッグウェア#がらぼう#アート #尾州#旅#goodweargoodlife#sleep#japan#fashion

A post shared by ペットデザイン自由が丘 (@petdesignjiyugaoka0723) on

トリミングの流れ

1.予約、準備

電話すると翌日16時~なら空きがあるということで、予約した。

ワクチンの証明書がいるとのことで、忘れないように準備。

特に断食とかは必要なし。

2.猫を運ぶ

猫の運び方は家によってさまざまだろう。

わが家では、AirBuggyDogのペットキャリー(ベビーカーの犬バージョン)に、2匹とも入ってもらって電車移動した。

電車はカート型のペットキャリーだとだめなところもあるので注意。

東急だと、電車に乗るときは上の部分を取り外して運べばOK。

ノーチさんとウートラさんは1,2回鳴いたくらいであとは大人しくしていたけど、端っこでくっついて小さくなっていた。

3.情報の記入、注意事項の確認など

名前(人間、猫)や住所を記入する。

ここでワクチンの証明書も確認された。

料金も、色んなオプションなどがあるのでここで確認。

爪切り、足まわりバリカン、肛門まわりバリカン、それからその周囲も程よくカットしてもらえるようにお願いした。

(料金については下の方で解説するよ。)

注意事項も説明いくつか説明された。

  • 猫の場合は本人のストレスや、手に負えない場合もあるので途中中断するかもしれないこと。
  • 暴れたりして怪我などする恐れもあること。
  • もし怪我をしたら併設の病院ですぐに見てもらえること。
  • 飼い主が見えるとそっちに行きたがるかもしれないので、見えないところにいた方がいいかもしれないこと。

など。

4.トリミングしてもらう

トリミング中、付き添って抑えていようかと思ったけど、トリマーさん2人だけでやるみたい。

部分カットだけなので、そんなに時間かからないようなので店内にいることにした。

全身カットやシャンプーだと2匹で1時間以上かかるので電話で呼んでもらうこともできるそうだ。

 

「見えないところにいた方がいいかもしれない」と言われたけど、ノーチさんとウートラさんの性格上、遠目で見守っていたほうが落ち着くと思ったので少し離れたところで見守ることにした。

ガラス張りで様子はガッツリ見えるのだが、撮影禁止だったので写真はない。

 

あらかじめ、「ノーチさんのほうが人見知りで暴れるかも」ということを伝えていたので、ウートラさんから始まった。

トリマーさん2人で、抑えたりなでたりしながら、まずはエリザベスエリザベスカラーを付ける。

そして、指の間の毛をバリカン、パチパチと爪切り。

「お尻がメインなんだから、そっち先にやってよ」と思ったが、「暴れて引っかいたりするから爪切り先じゃないとだめか」と一人で勝手に納得しながら見ていた。

 

肛門回りの毛は、まずバリカンで近いところを短くして、次にハサミで太ももらへんをサクサクっと切ってもらい終了。

1匹あたり15分くらいで非常に手際よくやってもらえた。

 

ウートラさんもノーチさんもちょっと怖がっていたせいもあって、大人しかったよ。

偉かったね、お疲れさまでした。

 

トリミングされたお尻ビフォーアフター

ビフォー

↑ビフォー トリミング前は2匹ともこんなお尻だった。フッサフサ。こりゃウンチもつくわ。

↓アフター それではトリミング後の素敵なお尻をどうぞ!

違和感なく、すごーく小奇麗になった。

ちょっとポメラニアンのお尻みたいだ。

可愛いし清潔だ!

これで臭いお尻ともおさらばだ!!

掛かった費用

HPによると、シャンプー&カットは「ご相談ください」とのこと。

シャンプーだけでも¥5,500~となっている。

オプションの爪切りなどは1点500円。

ただ今回は全身トリミングするわけではなく、お尻周りの部分カットとオプションだ。

お店に確認したところ、部分カット500円+オプション3点(爪切り、足裏バリカン、肛門回りバリカン)1000円で、1匹1500円。

2匹合計3000円でやってもらえた!

想像していたよりもはるかに格安だった!

浮いたお金でご褒美のおやつと肉球クリームを買ってもらえた猫ズであった。

猫のトリミングの注意点

猫は犬と比べると、やっぱりトリミングみたいな知らない所で、知らない人と触れ合うのはちょっと苦手だ。

なのでいくつか注意点がある。

再掲になるが、今回お店で説明されたことは下記のとおり。

  • 猫の場合は本人のストレスや、手に負えない場合もあるので途中中断するかもしれないこと。
  • 暴れたりして怪我などする恐れもあること。
  • もし怪我をしたら併設の病院ですぐに見てもらえること。
  • 飼い主が見えるとそっちに行きたがるかもしれないので、見えないところにいた方がいいかもしれないこと。

これに加えて、他のお店や病院では、「猫のトリミングは基本鎮静麻酔を打って行う」というところもある。

また、猫によってはストレスで体調を崩したりすることもあるそうなので、本人の様子をしっかり確認して連れて行っても大丈夫か判断しよう。

感想

料金も良心的だし、手際も良くて大満足。

ただ、電車移動中やトリミング中、本人たちは怖がってもいたのであ何回も連れて来て慣れてもらうのがいいか、家でもなんとか切れるようにした方がいいのか、ちょっと悩みどころだ。

一応道具だけそろえといて、練習しようかな。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました